一般社団法人と法人住民税減免のお話し

一般社団法人と法人住民税減免のお話し

「一般社団法人と法人住民税減免のお話し」

12月14日 夜10時、
表題について、ラジオでお話しします。

障害福祉サービス事業所の社長様から、
「一般社団法人が役員に報酬を払ったら法人住民税の減免対象でなくなってしまうのか?」と質問されたのがきっかけでいろいろ調べてみました。

一般社団法人は、公益的な響きのある名称のせいか、福祉(的)事業を運営するために検討・選択されることの多い法人格だと感じています。

また、株式会社との相違点の一つとして、非営利型の一般社団法人であれば法人住民税の減免対象とする自治体があることが挙げられます。

一般社団法人の側面的なお話しになりますが、よかったら聴いてみてください!

ラジオを聴くにはこちら↓の関西チャンネルの再生ボタンをクリック。
http://www.yumenotane.jp/now-playing

インターネットラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に興味のある方はこちらをご覧ください。
http://banzen.jp/index.php?radio





コメント


認証コード7065

コメントは管理者の承認後に表示されます。