山形酒田市でパソコン教室をしている富樫正智さんと弁理士の手島勝さんが登場します。

山形酒田市でパソコン教室をしている富樫正智さんと弁理士の手島勝さんが登場します。

今週のゲストは富樫正智さんと手島勝さんです

7月13日 夜10時
私のラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に、山形の酒田市でパソコン教室をしている富樫正智さんと弁理士の手島勝さんが登場します。

こんにちは!
Wordで表を作ると、いつの間にか表が2つに分離していたり、一度保存して次に開くと枠線が消えてしまっていたりと、しょっちゅうイライラしているエーケンです!!

当番組では初登場のジャンル、パソコン教室の先生である富樫さんに今回はいろいろと(というかネホリハホリ)お聞きしました。

パソコン教室を始めたのは、
元々ハローワークでパソコンの講師をしていましたが、受講者のレベルの差が大きく、初心者が置いて行かれる現状を見て、何とかしてあげたいと思ったのがきっかけだそうです。

富樫さんのパソコン教室には、次のような大きな特徴があります。

  • 長く通っている人が多い
  • リピーターが多い

何年も続けて通っている人がいたり、6年ぶりに習いに来た人がいたりします。
また、男性より女性の方が長く通い続ける傾向があると感じるそうです。
せっかくなので、この機会に日頃疑問に思っていたことを聞いてみました。

  • Q.ExcelとWord、どう使い分けるといいのか?
    A.文章に少しの表を入れる程度の内容だったらWordが良い。
  • Q.教室で学ぶのと我流とではどこが違う?
    A.処理の仕方にいくつかの方法がある場合、我流の人は不便なやり方を実行している場合が多い。

なるほどなるほど・・そうかもしれません。

富樫さんのパソコン教室は、口コミなどで広がり、今では生徒募集のチラシを撒く必要もないほど盛況なのだとか。

ラジオでお話ししていて感じたのは、「正確に物事を伝えようとする人」という、富樫さんの人柄に関する強い印象です。

富樫さんを慕う生徒さんが多いのは、このような誠実なお人柄によるものなのでしょうね。

富樫さんは、手島さんが主催するリモート勉強会の参加者であり、この勉強会に参加するようになって経営マインドが身に付き、パソコン教室の経営に良い影響が出ているのだそうです。手島さん、弁理士の枠を超えてのご活躍ですね。

今回、富樫さんは山形県酒田市からリモート出演となります。
女性に大人気のパソコンインストラクター富樫さんのお話は、7月13日(水)夜10時からの「GBのワシにも言わせろ!」でお楽しみください。

ラジオを聴くにはこちら↓の関西チャンネルの再生ボタンをクリック。
http://www.yumenotane.jp/now-playing

インターネットラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に興味のある方はこちらをご覧ください。
http://banzen.jp/index.php?radio





コメント


認証コード9603

コメントは管理者の承認後に表示されます。