「語れば語るほど人が引いていく」今週のゲストは、夏井宏さんです!

「語れば語るほど人が引いていく」今週のゲストは、夏井宏さんです!

語れば語るほど人が引いていく
今週のゲストは、夏井宏さんです!

12月11日 水曜日 夜10時
私のラジオ番組「GBのワシにも言わせろ!」に、マンガチャットフォースの夏井宏さんが登場します。

言わずと知れた「ジョジョ狂」いや「ジョジョ教」の信徒。
人が生きていくために必要なすべてのことを「ジョジョの奇妙な冒険」から吸収している夏井さんですが、今回はマンガに対する現在のスタンスを語ってもらいました。

マンガチャットフォースとは、マンガについておしゃべりをするとき、そのおしゃべりは聞く相手にとって攻撃に値するほど熱く激しいところからついた名前だそうです。
一人ユニットということなので、マンガチャットフォースとはすなわち夏井さんのことを指しています。

以前はマンガに対して熱く語りすぎるあまり、気が付くと周りの人が引いていたという夏井さん。今はマンガを語る人へのサポートが楽しいと思える余裕が出てきました。
マンガに関して何かやりたい人を手伝いたいと思い、そういう思いから分科会を設置。今は「ガラスの仮面」と「聖闘士星矢」の2つの分科会があり、それぞれに座長のような立場の人がいます。座長のような立場になる要件としては、無人島に持っていくとしたらこのマンガと言えるほどの入れ込みがあるかどうかだそうです。

夏井さんが、お金のかからないおしゃべりは、これからの高齢社会に向いていると言ったとき、ハッとして、確かにそうだと思いました。
リアルの会話だけでなく、今はいろんな形態の対話が存在します。
インターネットが普及した現代社会は、高齢者にとても相性がいいのかもしれませんね。

恐る恐る、オタクと呼ばれませんか?と尋ねましたが、夏井さんにとってオタクと呼ばれるのは誉め言葉だそうで、その語源も含め、オタクに対して語りたいことが山ほどあるということで、また来年の春ごろ登場して語っていただく予定です。

真面目に応対していいのか、適当にあしらったらいいのか、いつも悩ませてくれる夏井さんのお話は、12月11日(水)夜10時からの「GBのワシにも言わせろ!」でお楽しみください。

ラジオを聴くにはこちら↓の関西チャンネルの再生ボタンをクリック。
http://www.yumenotane.jp/now-playing

「GBのワシにも言わせろ!」は、
行政書士業務や高齢者支援業務を通じて、全世代の幸せを願う竹中永健が、夢を追う人を全力で応援するラジオ番組です。

あなたもラジオに出てみませんか?
出演を希望される方はこちら



【この記事を書いた人】

竹中永健

竹中永健
株式会社ばんぜん 代表取締役
行政書士
ラジオパーソナリティー

「高齢者をはじめ全ての人が、ばんぜんな日々を送れる理想の住まい・サービスを増やしていきたい」という想いを持って、株式会社ばんぜんを経営する傍ら、ラジオ放送局「ゆめのため」のラジオパーソナリティーとしてゲストさんの夢を応援する活動も実施中。
> 会社概要・詳しいプロフィールはこちら




コメント


認証コード1632

コメントは管理者の承認後に表示されます。